新着情報

作成日時: 2016/02/22 ホットケーキミックスとジンジャーシロップで!簡単ケーキの作り方♪

有機しょうがで作ったシロップを使った、贅沢パウンドケーキです。

こんにちは、yoshiです(^.^)

 
お菓子作りが大好きで生姜も大好きな三女が、ジンジャーシロップを見つけていつの間にか作ったお菓子。

聞けば100cc使ったとのこと。

ジンジャーシロップ 100cc
ホットケーキミックス 150g
卵 2コ
バター 30~50g
牛乳 20cc
ベーキングパウダー 小さじ2
 
…それはそれは美味しいジンジャーケーキでした。
 
ぜひ、皆さんもお菓子作りにジンジャーシロップをご活用ください。

※ちなみに、コチラ↓の200ml入りの半分使われちゃいました…。
 

作成日時: 2016/02/19 高知土佐山より~有機生姜の作り方~その1 

この記事では、高知県「とさやま開発公社」の有機生姜ができるまでの道のりを紹介したいと思います。


 

道のりは長く、4月の植え付けまでにやらなくてはいけない事がたくさんあります!
 

まず、畑に堆肥を入れます。


堆肥の原料は、牛ふん、馬ふん、鶏ふん、おがくず、もみがら等々。

これがけっこう重労働!
 

運搬車で畑に運び、まいていきます。

20161052菖蒲.JPG

次に耕運します。
 

トラクターで出来るところとそうではない所があり、耕運機で行うところもあります。

これからまだまだ4月の定植にはいろいろな作業がつづいていきます。

有機生姜を作る道はまだ始まったばかり!

 

トシエでした。

 

作成日時: 2016/02/16 ショウガだけじゃない!1200本の梅が咲き乱れる高知市土佐山の嫁石梅まつり

こんにちは!池ちゃんです。

梅まつり準備中!
節分も過ぎて春の訪れを今か今かと待ちつづける日々ですが、梅まつりがはじまるとグッと春が近づいてくるように感じます。
 
今年の梅まつり、開催期間は2/20(土)~3/21(月)。きたる開園にそなえて会場となる梅園の整備をはじめました。
 
草刈り
暖冬、暖冬といわれていましたが2月にはいって気温が例年並みなり、上空にきた寒波がこの日、土佐山に雪化粧をほどこしました。
 
梅まつりの準備に集まった人数は30人ほど。
 
会場となる嫁石梅園周辺の集落「中切」「東川」を中心に、とさやま開発公社、土佐山アカデミー、オーベルジュ土佐山のスタッフが草刈りに参加しました。
 
何をするにもまず足元から。

 
来園者が梅の花を間近で見られるように道路や小道、梅の周りの草や選定した枝などを取りのぞいていきます。
 
集めた草や剪定枝はそのつど燃やします。作業が進む中、昼前には雪もすっかりとけてしまいました。それが燃やした熱のせいなのか、みんなの意気込みのせいなのか...?
 
ごはんの炊き出し

 
作業終了後はご飯の時間、みんなの情熱はここに向いていたのか!?
 
暖かい火をかこみ、ひと時の骨休め。アツアツのうどんやカツオのたたき(!)などがでました。
 
 
旗たて
 
来週には梅まつりがはじまります。…ので最後の画竜点睛。
 
梅まつりの会場までの道案内を兼ねたのぼりを立てていきます。オーベルジュ土佐山まではすんなり来られるかもしれませんが、そこから先、梅まつり会場までは期間限定で一方通行になっております。
 
また、道もすこし狭くなっておりますのでご注意ください。
 
 
 

作成日時: 2016/02/08 ハニーマスタードをジンジャーシロップで!いつもの生姜焼きがグンとレベルアップする「ポークマスタードジンジャー」!


こんにちは!池ちゃんです。

土佐山ジンジャーシロップって、生姜の味をしっかり感じるくらいよ~く煮詰めているんですけど、結構さらさらしてるんです。

お湯をそそぐだけで生姜湯などを簡単に作れるんですが、ドリンク類だけじゃなく料理にももちろん使えます。
 
今回は土佐山ジンジャーシロップの料理の使い方を紹介したいと思います。
 
★ポークマスタードジンジャー★

[下準備]
 
豚バラ肉か豚ロース肉のブロックを一口サイズに切り、ちょっときついかな?というぐらいに塩で下味をつけておき、20~30分室温におきます。

[ソースづくり]

ハチミツと粒マスタードで作るハニーマスタードソースですが、今回はハチミツの代わりに、土佐山ジンジャーシロップと粒マスタードを1:1の割合で混ぜます。
 
 
[焼き上げ]
 
今回は『スキレット』を使います。『スキレット』は素材が分厚い鉄のため熱が均一に伝わり、肉がきれいに焼けます。もちろん普通のフライパンでもOK。
 
肉のアブラ部分を下にして並べてから火をつけます。最初は弱火で、豚肉の油が十分に出てきたら強火にし、焼き目がついたらひっくり返します。

サイコロ状にカットしたので6面とも焼き色を付けます。

だいたい火が通ったら先ほど作ったソースを肉に塗るようにかけていきます。ソースを塗った面も焼くと、マスタードのいいにおいがします。
 
[盛り付け]
 
スキレットなのでそのまま豪快に食卓に出しましょう。メチャクチャ熱いので鍋敷きを忘れずに。
 
今回は付け合わせに白菜で作ったザワークラウトを焼き上げ直前に突っ込んでます。
そのほか、シメジなどのキノコ類やもやしなどを一緒に炒めて付け合わせにしてもいいと思います。
 
ビールに合います!
子供や辛いのが苦手な方にも食べていただける、そんな料理です。
 
 

作成日時: 2016/02/02 新感覚!炭酸を温めると…!?ホットジンジャーエールの意外な美味しさ



普通の炭酸ジュースをわざわざ温めて飲む人はそういないと思います。

この土佐山ジンジャエールは温めても美味しいんです。
 

「炭酸がなくなるよ」と言われますが、意外になくなりません。

コツは、ストーブの上にお湯を沸かし、ジンジャーエールを浸けるだけ。待つこと数分。瓶が熱いくらいになったらゆっくり開けます。

三三九度のように、静かに、やさしく開栓…


好みもありますが、ひと肌より少しあったかいのが私は好きです。


ただ、温めすぎると・・ふいてしまって、中身が減り、残念なことになるので、三三九度のように静かに優しく、炭酸の動きを楽しみながら開けてください。


口に入れた瞬間、カーッと全身があったまります!!!

触れた指から、体の中から、Wホットが攻めてきます。


この寒さ厳しい冬、ホットジンジャーであったまりませんか。

作成日時: 2016/01/18 冷え取りに!番茶+醤油+しょうがで、梅醤番茶がおすすめです。

こんにちは!

朝晩の冷え込みはげしい高知県の中山間地に暮らしていると、体を芯からあたためてくれる「生姜」は欠かせないものです。

ズボラな私はすりおろして紅茶や白湯にドバッと入れるのが定番ですが、ちょっと手間をかけて「梅醤番茶」なるものにトライしてみました。


■梅醤番茶とは


「梅醤番茶」は、マクロビや民間療法ではポピュラーな飲み物のようで、検索すると沢山でてきます。二日酔いにもよいとされています。砂糖不使用なのも嬉しいポイント♪


作り方はとっても簡単。


●梅干し          1コ
●しょうゆ         少々
●しょうがのすりおろし お好み


すべてを湯呑に入れて練り練りし、熱い番茶をそそぐだけ。分量はお好みで。おしょうゆは、梅干しを練りのばすのに数滴でOKです。



番茶がなければほうじ茶でも、煎茶でも、緑茶でも。ほのかに香るお醤油の香りが胃に優しく、ホッとする飲み物です。じんわり美味しい~~。

一杯ずつ作るのが面倒であれば、梅干し数個分まとめて作って瓶詰めしておくと、お茶をそそぐだけなので楽チンですね。作るのすら面倒な場合、練ったものが市販されています。

わたしはせっかく有機生姜の産地に住んでいるので、生姜たっぷりバージョンを自作したいと思います!!


梅干しも、醤油も、しょうがも、すべて有機&地元産のものが手に入る環境も、高知土佐山ならではです。うーん贅沢。

作成日時: 2015/07/20 新商品発表

ロード中...